産後うつの再発防止のために出来る事

自分の産後うつは治ったと思っていたのに、再び産後うつになってしまうケースは少なくありません。産後のうつ再発防止のためにできることはどんなことがあるでしょうか。

産後うつの再発防止には一人で抱え込まないこと、家族の協力を得ること

子供が動き回るようになったり離乳食を始めたりすると、更にママの仕事は増え、分からないことも多くなります。こういったママへの負担が急激に増えると、一度治った産後うつが再発してしまうことがあります。

この場合も、やはり自分で全てを抱え込まないことが一番大切です。旦那さんの協力は必要不可欠ですので、旦那さんに「産後うつは再発する可能性もある」ということを知ってもらい、積極的に協力してもらうようにしてください。

二人目の産後うつの再発防止

産後うつは、二人目を産んだときにも再発することがあります。特に一人目に産後うつを経験した人は、再発しやすいと言われています。時期と原因は一人目と同じで、産後のホルモンバランスと生活環境の急激な変化による疲労です。

再発防止のために、二人目を産んだ方は自分に自信を持つことが大事です。自分は一人目を今まで育ててきたんだという自信を持ち、神経質にならずにドーンと大きく構えて子育てしましょう。

旦那さんに協力してもらうのも勿論良いですが、上の子と一緒に赤ちゃんと遊んだり、上の子にオムツ替えなどを協力してもらったりするママもいるようです。上の子の成長している姿も見れますし、きっと楽しいですよね。

一人目の産後うつ再発防止も、二人目の産後うつ再発防止も、一番は家族の支えがあることです。家族に頼ることを一番に頭において、無理をしすぎない育児をしましょう。

うつから家族や自分を守るために

うつから家族やあなた自身を守るためにあなたができることは?
大事なことは正しい知識をしっかりと知っておくことです。
”正しい方法”でしっかりと大切な人を支えてあげて下さい。

2016年11月21日 産後うつの再発防止のために出来る事 はコメントを受け付けていません。 産後うつ