テレビCMによる「うつの痛み」疾患啓発活動

塩野義製薬では、TVCMの動画でうつに対する啓蒙活動をしています。

この動画では、うつはどういう事なのかを知ってもらうと共に、相談する事が大切だと言っています。 うつの症状は、多くの人のイメージで暗く引きこもりがちになっていると想像する人もいるでしょう。 しかし初期段階については健康な人とあまり大差ない事も多いです。

うつ病のサインかもしれない体の症状

例えば肩こりがある事は、仕事のしすぎと受け止める人もいるのですが、実際はうつ病のサインだったりする事もあるようです。頭の痛みや、肩の症状など体にうつの症状が出る事もあります。

小さなサインではあるのですが、それを見逃すと悪化して重度のうつ病になる事があります。うつ病は軽度であれば治しやすいのですが、重度の場合は治療期間も長くなることが多いですから注意しましょう。

うつ病は、心も直していく必要があるのですが、体の痛みもうつを治療して行く事によって治る事があります。

うつになると自律神経に支障をきたす事があり、命令系統がうまくコントロールできなくなって、うつ病になる事があります。うつ病になるとより自律神経に支障が出る事もありますので、注意してください。

身体的以外にも、眠れないという症状なども自律神経の異常から来ることがりますので、早めに医師に相談する事も大切になってきます。

また、うつ病は悪化しないうちに治療をして行けば、少し正常でないものの仕事を休む事もなく続けられることも多いようです。 シオノギのCM「うつの痛み」のyoutube動画は、テレビをあまり見ない人向けの啓もう活動として有益になるでしょう。

うつから家族や自分を守るために

うつから家族やあなた自身を守るためにあなたができることは?
大事なことは正しい知識をしっかりと知っておくことです。
”正しい方法”でしっかりと大切な人を支えてあげて下さい。

2013年11月4日 コメントは受け付けていません。 新着情報