うつ病の彼氏との結婚

彼氏がうつ病である場合、果たして結婚に踏み切ることは彼氏にとって、また彼女である自分自身にとっていいことなのでしょうか?

結婚は、人生の大事な節目のひとつです。誰でも楽しいことばかりではなく、不安や重荷に感じたりするものです。うつ病という健康状態に不安がある彼氏と結婚するということは、いろんな面でやはり重大な意味があります。

うつ病の彼氏が考える将来への不安と「結婚したくない」理由

そもそもうつ病は、短期間で完治するという保証はありません。完治する人も少なくはありませんが、どの程度の期間を経て回復したかは、あまりにも個人差が大きいようです。

また今は症状が軽度であっても、将来的に悪化することももちろん懸念されます。家で休養できているだけならいいのですが、悪化すると入院ということになりますし、別の精神疾患を患うことも考えられます。

こうなると経済的には非常に苦しくなり、結婚後は奥様ひとりで家計を担わなくてはいけないという自体にもなりかねません。また、そうなれば子供が欲しくても養育するための費用も手間もかけることができなくなるかもしれません。

こうしたマイナスのイメージを考え、彼氏は「結婚をしたくない」と考えるかもしれません。

結婚生活は不可能ではありません

しかし、それでも彼氏への愛情が深いものなら、結婚生活は不可能ではありません。彼女のあなたがしっかりとうつ病への理解を持ち、心の底から支えてあげるという強い気持ちがあるのであれば、彼氏のうつ病はきっと改善される方向へと進むでしょう。そしてそれは、二人の生活も幸せなものへと導くでしょう。

ただ、彼女のあなたがあまり献身的すぎると、あなた自身の健康を害してしまいます。うつ病の治療は長期に渡ります。うつ病の彼氏のサポートのページを参考に、疲れすぎないように適度な距離感で、気長に彼氏と向き合いましょう。

荒木式うつ病改善法より動画抜粋

うつから家族や自分を守るために

うつから家族やあなた自身を守るためにあなたができることは?
大事なことは正しい知識をしっかりと知っておくことです。
”正しい方法”でしっかりと大切な人を支えてあげて下さい。